北朝鮮高官、拉致問題で安倍首相批判=日朝間対話に意欲も


▼ページ最下部
001 2017/10/11(水) 20:20:48 ID:1J89Zy.aeY
 先月北朝鮮を訪問した武貞秀士拓殖大大学院特任教授は11日、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見し、会談した李洙※(※土ヘンに庸)朝鮮労働党副委員長が「安倍晋三首相は、2002年の小泉純一郎首相(当時)の訪朝で解決した拉致問題をいたずらに政治利用している」と批判していたことを明らかにした。

 
 李氏は自民党議員を含む日本の国会議員の訪朝を歓迎すると述べ、「(実現するよう)部下に命じる」と語ったという。朝鮮半島情勢の緊張で公式の政府間対話が困難な中、政治家や民間レベルで日朝間の対話を維持したい考えとみられる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171011-00000071-jij-kr

返信する

002 2017/10/11(水) 20:25:21 ID:YzNdZyHLzg
どっちかっていうと、話題にならなすぎて批判されるレベル

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:1 KB 有効レス数:2 削除レス数:





ニュース政治掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:北朝鮮高官、拉致問題で安倍首相批判=日朝間対話に意欲も

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)