米中貿易戦争 日本に“飛び火”米のトウモロコシ大量購入


▼ページ最下部
001 2019/08/26(月) 19:11:52 ID:iVyrTnklNg
米中貿易戦争 日本に“飛び火”米のトウモロコシ大量購入
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190826-00422984-fnn-bus_all

貿易摩擦の激化で、中国に輸出する予定だったアメリカ産のトウモロコシが大量に余ってしまっていたが、それを日本が買うことになったという。
風間解説委員「穀物農家は、トランプ大統領の大事な支持層です。ところが、貿易摩擦の余波で、とても困っていた。トランプ大統領としては、『売り先をちゃんと確保したぞ』ということを見せたい事情があったわけです」、「同時に日本は、アメリカとの間に多額の貿易黒字を抱えていますから、トウモロコシを買うことによって、貿易黒字が少しでも減らすことができれば、トランプ大統領にとって、いいことだよねということで、両方の意味で、トランプ大統領に恩を売ることができるということだと思います」

返信する

002 2019/08/26(月) 19:36:12 ID:5Dj59pHKbo
大喜び! ・・・ お菓子メーカー、スープ製造メーカー、飼料屋、養鶏業、養豚業、食肉販売業
ガッカリ ・・・ トウモロコシ農家(特にブランド物以外の栽培農家)

返信する

003 2019/08/26(月) 19:47:37 ID:KopMRX9sWc
「国内産」の表示を大きくする事で 痛手を緩和できると思う

返信する

004 2019/08/26(月) 19:53:31 ID:9.tPzR6WOc
とうもろこし輸入先の国別ランキング
http://databasejapan.com/?p=1253

返信する

005 2019/08/26(月) 20:33:49 ID:iVyrTnklNg
輸入されるのは飼料用で人が食べるものではないらしい
量は日本が1年間に輸入する1000万トンの4分の1にあたる250万トン

返信する

006 2019/08/26(月) 22:20:40 ID:FKCZllKebk
日本国内の農業にとっては「棚から牡丹餅」ですよー


◆某氏のツイート

本記事を受けて,国内農業への打撃が……

って吹き上がってる人は多分国内の農業・酪農に関心ないんだと思う

ほぼ飼料用の米コーンは国内農業にとっては原材料.その民間購入促進ということは国内農業にとっての補助金支給.

返信する

007 2019/08/26(月) 22:25:02 ID:AeBaLtTg8g
>>6
税金で補填してるってことね
つまり、結局損してるのは国民であると

返信する

008 2019/08/27(火) 02:17:47 ID:1k.DyHk952
>>7
飼料代が浮いて畜産品の価格が下がって得をするのは消費者
畜産業者も安い外国産に太刀打ちできるようになる

返信する

009 2019/08/27(火) 05:32:56 ID:rMr7R5bilw
なぜ日本は米国産余剰トウモロコシ数百億円分を購入決定すべきでなかったか 日米首脳会談で日本購入と報道
https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20190826-00139874/

購入決定すべきでなかった理由その1 米国には余剰農産物を国が買い上げ福祉に活用できる法律がある
購入決定すべきでなかった理由その2 日本の主食はトウモロコシではない
購入決定すべきでなかった理由その3 米国産トウモロコシは遺伝子組換え

返信する

010 2019/08/27(火) 07:39:52 ID:v1G.km10jk
国内産なんてもともとほとんどないから。

このスレは、なにかにつけて失策だと言いたがる左翼の仕業。

返信する

011 2019/08/27(火) 08:03:25 ID:hrTupMV0fc
国内はこれまでの量で十分だから、中国に転売したら?

返信する

012 2019/08/27(火) 08:22:12 ID:7EGhHcULGc
>>11
たとえば、

これまで日本は、アメリカから7、ブラジルから3を輸入していたのが
今年はアメリカから7+3=10を輸入し、ブラジルからの3の輸入は見合わせることになる

これまで中国は、アメリカから3輸入していたが
今年はアメリカからの輸入を見合わせるため、他の国から3を輸入しなければならない
するとうまい具合に、日本が輸入を見合わせたブラジルが3をダブつかせているので中国はこの3を買う

全て丸く収まりめでたしめでたし、という寸法。

返信する

013 2019/08/27(火) 10:40:50 ID:PJk4cTQo4A
シャッフル成功!てことね。
何回も同じことはできないだろうが、やったもん
勝ちだな。あとから中と仲良くなろうものなら上
乗せドーンだもんな。
トランプさん相変わらず感心しちゃうよ。

返信する

014 2019/08/27(火) 11:22:34 ID:5GGmi97GDk
トウモロコシ程度でよかったじゃないか 
 
現在の安倍政権強いね

返信する

015 2019/08/27(火) 11:29:26 ID:9HarFfKcO6
どこがどうウインウインなんだよ

返信する

016 2019/08/27(火) 11:35:47 ID:0u9TPK9WOE
>>12
そんな都合良くいくと思って言ってる?

返信する

017 2019/08/27(火) 19:06:44 ID:rMr7R5bilw
害虫被害はデマ? 農水省「現時点で影響ない」 米産トウモロコシ大量輸入で“忖度報道”〈dot.〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190827-00000038-sasahi-pol

 日米首脳が25日の会談で合意した米国産飼料用トウモロコシの大量輸入について、農業関係者から疑問の声が上がっている。
 菅義偉官房長官は27日午前の会見で、安倍晋三首相が表明した大量輸入について「(日本国内で)供給が不足する可能性がある」と説明した。日本では、7月からガの幼虫である「ツマジロクサヨトウ」の発生が確認されていて、九州地方を中心に11県で被害が出ている。そのため、米国から年間輸入量の3カ月分にあたる275万トン程度が輸入される見込みだという。トランプ米大統領は日本の輸入額について「数億ドル(数百億円)」と述べている。
 では、ツマジロクサヨトウの被害はどの程度なのか。275万トンを輸入するということで、すでに供給不足になっているのかと思いきや、農水省に確認したところ「現状で営農活動に影響は出ていません」(植物防疫課)と話す。発生が確認された地域では、大量発生を防ぐために防除や早期の刈り取りを促しているが、作物への影響はわずか。「現時点で被害量はまとめていません」(同)という。

返信する

018 2019/08/27(火) 19:12:09 ID:7EGhHcULGc
>>16
要は他国産を米国産に置き換えるだけでしょ
何も変わらねーよ
つーか、米国産と他国産の割合の変動なんていつものことだし(2008年は95%以上が米国産、2013年は50%以下、)

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:7 KB 有効レス数:18 削除レス数:





ニュース政治掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:米中貿易戦争 日本に“飛び火”米のトウモロコシ大量購入

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)