菅氏、韓国に「違法状態解消を」


▼ページ最下部
001 2019/09/01(日) 00:02:02 ID:XC/rEycL5I
菅義偉官房長官は31日、東京都内で講演し、韓国人元徴用工訴訟問題に関し、1965年の日韓請求権協定で解決済みとの立場から韓国政府に重ねて対応を求めた。「韓国側が自らの責任で違法状態をしっかり解消すべきだ。毅然として主張すべきところは主張する」と述べた。

日韓請求権協定について「裁判所を含む国のあらゆる機関を拘束するというのが国際法の大原則だ」と指摘。「政府としては感情的にならずに、日韓関係に対応したい」と語った。

https://jp.reuters.com/article/idJP2019083101001408?il=0

返信する

002 2019/09/01(日) 00:10:05 ID:2wAF37Vmt.
我が国が東日本大震災で衝撃を受けていた頃、韓国では韓国最先端の遺伝子学研究所で国をあげて、ごく真っ当な韓国人成人18人を対象に全遺伝子ゲノム解読を行っていたのである。
すると、なんと韓国人の遺伝子が、普通の人間とは950万箇所も異なっていたというのである。10箇所とかではない。950万箇所だ。
950万箇所のうち、220万箇所が今回の研究で新たに発見された場所。そしてそのうちの120万箇所は韓国人の1割が共通に持っているというのである。
つまり、黒い山葡萄原人説は、ほぼ真実だったということになるのである。

アラビアのラクダ特有の病気であるはずのMERSウィルスにどうして韓国人だけが感染するのか?
失われたはずの類人猿ミノスの習性であった、脱糞攻撃がなぜいまもって韓国人や在日朝鮮人特有の習性として残っているのか?
なぜ、韓国では麹菌がいない代わりに糞菌を入れて腐敗したものをトンスル酒やウンキムチにしても病気にならないのか?
普通の人類は細菌に弱い。西洋人白人種は特にそうだ。だから、細菌繁殖のない寒い地方に逃げて行ったのである。だから、衛生上の習慣から神経質な性質の人種に育った。色の白さと神経質は関係があるのである。これはよく知られた事実である。

遺伝子に最低でも120万箇所の異常を持っている。最高では950万箇所だ。
しかも大半は同じ遺伝子の繰り返しや重複が極めて多く均質である。つまり、血が異常に濃いのだ。だから、朝鮮人はだれと結婚しても同じ顔形の子が生まれる。
しかも大半が一生の間に精神病になる。韓国人の4割が精神疾患を持つ。些細な事で癇癪や火病を起こし、犯罪を起こしてスカッとしたがる。
だから、虐殺、殺人、放火、レイプ、強奪。こういった犯罪の裏には100%朝鮮人がいる。

ぜったいに朝鮮人と結婚するな!これが我が国古来の教えであった。
我が国の芸能人でもこれを疎かにしたばかりに悲惨になった芸能人は数知れない。高島兄弟がそうだ。
我が国のいわゆる公家出身者にも古来の百済の朝鮮人の血筋が残るために、この傾向が未だに残っている。

返信する

003 2019/09/01(日) 00:25:29 ID:yL1DsTxw0M
「条約や合意を守ってくれ」という日本に対して、チョーセンは「日本は歴史を直視するニダ」とか返答するからな。
会話が成立してない。

返信する

004 2019/09/01(日) 00:34:40 ID:iLq8cTtVQY
あいつらお金貰えるからサインしてるだけだからな
日本はお金あげたら黙るかな、くらいの考えだったからこうなったとも言える
これからがんばろうぜ

返信する

005 2019/09/01(日) 01:01:34 ID:29bgXbBiDY
当たり前の事を言い続ければ
ドンドン捻くれて明後日の発言をする
この調子で今後もよろしく

返信する

006 2019/09/01(日) 15:53:16 ID:2wAF37Vmt.
「もし生まれ変われるのであれば、朝鮮人や韓国人を根絶やしする殺ヒトモドキウィルスとしてこの地球に戻ってきたい。」井口和基博士

朝鮮人の遺伝子研究やハプロタイプの研究から分かってきたことは、朝鮮人には特有の遺伝子変異(というより遺伝子パターン)が少なくとも120万箇所から950万箇所存在することが証明されたのである。
1箇所変異するのに1年要したとしても、120万年〜950万年もかかる勘定になる。このような違いが変異というにはおこがましく、それは最初から存在する別系列と考えざるを得ないわけである。つまり、朝鮮族は別系統の人型生命体だという結論になるわけだ。つまり、ヒトモドキ。これが現代の韓国人の遺伝子を使った最新の遺伝子研究からわかったことである。
一方、「悪魔の門の洞窟」というロシア東部の洞窟から8000年ほど前に存在した女性2人の化石の遺伝子を研究しても、この2人の遺伝子と朝鮮族とがほぼ100%一致したという解析結果が出た。これらの遺伝子はまったく現代日本人に似ていないが、朝鮮族とはほぼそっくりそのままらしい。
これまで李氏朝鮮時代の800年ほどで朱子学支配の結果今のような極悪非道の両班気質の朝鮮族が生まれたという解釈がされてきた。しかしながら、どうもそうではなさそうだ。そういうことがこれらの遺伝子研究から分かるわけである。

まず典型的な朝鮮人犯罪のパターンにこんなものがある。どこかで一目惚れした女子を見つけると、ひと目を盗んでその女子を拉致し、自分の住処に連れて帰り、そこで強姦陵辱の限りを尽くす。あるいは、下手をする殺してしまう。殺してしまった場合はその女子を煮て焼いて食ってしまう。
実はこの行動様式は、韓国の建国神話の檀君神話の檀君が生まれたパターンそのものなのである。
檀君の父は、虎のメスと熊のメスを拉致し、自分の洞窟に連れ込み、よもぎとにんにくだけ食わせて、言いつけに従わなかった方を食おうとした。ところが、虎のメスはどさくさに紛れて逃げてしまう。従順な逃げ遅れた熊のメスが強姦され、子供を生む。それが韓国の初代王の檀君となった。
簡単に言えば、こんな話にすぎない。しかも王の統治はたったの1500年。だれが韓国の歴史が4000年もあるって言っているんだろうか?

返信する

007 2019/09/01(日) 15:55:46 ID:2wAF37Vmt.
>>6 つづき

朝鮮人には、他の人種との遺伝子の違いが100万〜1000万もある。1個変位が起こるのに1年かかるとすれば、100万年〜1000万年もかかる計算になる。
実際にはたった1つの遺伝子変位でも10万年以上も掛かるのである。ゆえに、朝鮮人は最初から違う発生で誕生したと考える他ないのである。
また別の証拠に、最近ロシア東部の「悪魔の門の洞窟」という名前の通称「悪魔の門」という場所がある。
そこから見つかった8000年前の古代人の遺伝子が、ほぼ100%現韓国人と一致したのである。
倭人ではない。朝鮮人と同一だったのである。
つまり、この8000年の間、韓国人は一切進化しなかった。しかも悪魔の門から出土した。というわけで、「韓国人の祖=悪魔」説が出てきたのだ。要するに、人食い人種っていうことですナ。
この子孫がいまの朝鮮人であり、この朝鮮系が極東アジアを中心に、モンゴル、山東省、中国、台湾、日本へと拡散したのである。その末裔がいわゆる在日朝鮮人である。

返信する

008 2019/09/01(日) 16:25:31 ID:toEmW.UOsg
009 2019/09/01(日) 16:48:37 ID:b6bYbe6sZA
日本の戦前の誤りは、チョン賤を同化しようとしたことだ。
日本の戦後の誤りは、南チョン賤を対等に扱ったことだ。
百年以上続いている禍根は絶たなければならない。

返信する

010 2019/09/01(日) 20:23:40 ID:T92u.csOjU
菅さん間違ってるよ。
協定が個人を拘束しないうえで、民事訴訟が処分件権主義なんだから、
裁判所も拘束しないでしょ。
政府首脳のくせに、その程度の法の一般原理も分からんでどうするんだよ。
それに違法という用語の使い方も間違ってるし。
しっかり、役人にレクチャーしてもらえ。
不勉強は口を開くな。

返信する

011 2019/09/01(日) 20:28:40 ID:qpLZdeYHMk
[YouTubeで再生]
9月2日14時15分東京地裁に行こう

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:8 KB 有効レス数:11 削除レス数:





ニュース政治掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:菅氏、韓国に「違法状態解消を」

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)